ダイエットの「ええっ!?」。こんな意外な方法知ってますか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイエットにもセオリーの様なものがあります。

普通は、これをすると、ダイエットには良くなさそう!と言うようなことも、意外に効果を示すことがあります。
知っているようで多くのからがご存じではない方法も、たくさんあります。

また、これだけでダイエットになるとは思えない!そういう方法もあるのです。
しかし、そこには、納得の出来る理由が用意されているので、理解出来ないものではありません。

目次

  1. 食前に、あえてチョコレートを食べるなんて!
  2. 履くだけダイエット?本当に聞くの?
  3. 背伸びするだけ?それでダイエットに!?

食前に、あえてチョコレートを食べるなんて!

食事の前に、お菓子であるチョコレートを食べなんて・・・!と思うかも知れませんが、これにも、きちんとした理由があるのです。

血糖値が上がってくると、満腹感を感じるようになっていますので、食前にチョコレートを、わずか1粒でいいので、食べてみましょう。
チョコレート1粒では22kcalとなっていますが、この糖分によって、その後の過剰なカロリー摂取を押さえられるとしたら、どうでしょうか。

中々、有効な手段だと思いますよ。
朝の寝起きにもチョコレートを食べると、脳が活性化されると言われていますので、最適ではないでしょうか。

履くだけダイエット?本当に聞くの?

これは、あまり驚くタイプのものではないのですが、骨盤を矯正するタイプのガードルがあります。シェイプパンツというと、男女共用のイメージになりますね。

履いて歩くことによって、骨盤を矯正していくので、特に女性には効果を発揮します。
内臓の位置が適になることで、体の巡りが良くなります。

これは、排泄を促しますし、循環が良くなると脂肪の燃焼力も高くなっていくのです。
結果的には、老廃物などの不要なものを体の外に出しますからダイエットになっていくと言うことですね。

履いて座っているだけでも、一定の効果はありますが、出来れば日常活動を活発にしていきましょう。

背伸びするだけ?それでダイエットに!?

一時期、この背伸びするだけダイエットというのが流行っていましたね。
どのような原理で、背伸びとダイエットが繋がって行くのでしょうか?

特に女性には、この傾向が強く出ますが、基本的に背骨というのは曲がっていますよね。前後に曲がって「S字」になっているのは適正ですが、左右に曲がっているのは問題があります。

これを、意識的に伸ばすことで、周りから支えている筋肉の付き方にも変化を出します。
毎日、続けると適正な姿勢に戻すことが可能だと言われています。

結果的には、正しい姿勢を維持して、体全体の筋肉のクセの改善が出来て歪みから来ている肥満にアプローチをしていくということなのだそうです。

非常にユニークな発想ですが、理由を知ると納得も出来ますね。

このエントリーをはてなブックマークに追加Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

関連情報

このページの先頭へ